2014年08月21日

つながり



ご無沙汰しております


今年は、猛暑日が少なくこの愛知県も例年より過ごしやすい今日この頃


実は・・・


あの高尾山の次の日



私の人生が大きく変わったのです




pp440.jpg



家族が増えました



私とサリーとは、血の繋がりはない


それと同じように、この小さな命とも血の繋がりはありません


 ”縁” で繋がったのです


私たちの周りにいる多くの人の協力もあり、大きな「環(えん)」により


ありがとうございます



私たち夫婦は、2、3年前から不妊治療をしてましたが


去年、卒業し 「血の繋がりがなくても家族になれる」という共通の想いで


東京のNPO法人の仲介により、子どもを迎えました


今年1月の名古屋での説明会に参加してから


厳しい面談、さらに私たちの人生でもっとも「自分」というもの


を考え、知り、パートナーとじっくり話し合う機会を与えてくれた


研修を経て、4月末には希望者登録を完了してました


■子どもを迎えるには、年齢・性別・国籍・病気など「無条件」

■産みの母の存在を大切にしている

■子どもに、産みの親が別にいることを伝えながら育てる


がそのNPO団体に決めた、共感できる大きな理念でした


「不妊」に悩む多くの夫婦の次のステップとして、


「特別養子縁組」という選択肢があることはまだまだ知られてなく


イメージもまだまだマイナスなのかもしれませんね



pp441.jpg



毎日、喜びに満ちてます

今後ともよろしくお願いいたします



2014年8月 吉日





posted by teruya at 22:13| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索