2013年12月05日

初冬の赤岳登頂へ


日付:2013.12.01


早いものでもう師走。

最後の北アルプスか・・・とも思ったが、林道が早めに通行止めになってしまった。


qq036.jpg

また、ココに戻ってきた・・・


qq037.jpg

この男を、初の冬山に誘ってみた。

冬山には、危険があぶないので誘いたくなかったのだが・・・

qq038.jpg

赤岳登頂なんてできるだろうか、初アイゼンのミカミを連れて・・・

慎重に無理せず行く事を心に誓いながら行者小屋を出発した。

山頂部は雲がかかっているが、じきに流れていきそうだった。


qq039.jpg


見るだけで寒そうなそうな岩肌。

だがマイナス10度だが、それほど寒くはない。むしろ急登で汗ばむ

今年の春にココに来たときは、雪がタップリあり溶けて凍った階段に

スカスカの斜面で敗退している。

それに比べれば、全然ユキはなく。アイゼン歩行さえしっかりやれば行けそうだ。


qq040.jpg


森林限界を超えしばらくすると晴れて来た!


qq041.jpg


うお〜、すげ〜

qq042.jpg


写真がとまらず、地蔵まですぐだがなかなか進めないでいた。


qq043.jpg


ミカミさん、なかなかいい足取りで


qq044.jpg


今日はいい!すそまではっきりと見える。

qq045.jpg

ココまで来れば危険箇所はあまり無い。風が痛いだけ

qq046.jpg

寒くても腹は減る、氷のおにぎりを食べて身体の芯から冷えた。

久しぶりの赤岳頂上まであと少し。


qq047.jpg

いえ〜い!


qq048.jpg

うお〜

qq049.jpg

ひえ〜


qq050.jpg


白と青

すげ〜きれ〜


qq052.jpg


こんにちは、阿弥陀岳

今度はそちらにお邪魔します


qq053.jpg

さようなら、横岳


またキマス、八ヶ岳さん






posted by teruya at 21:08| 愛知 ☁| Comment(0) | 百名山登頂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索